柊の日記

草月流いけばな【花スタジオ・クレアーレ】
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

目黒雅叙園百段階段2.

 
- | permalink | - | -

草月展



日本橋高島屋「草月展」の作品です
藤づる、アスパラガス、テッセン、霞草、オクラレルカ
(アスパラガスは、前もって葉を取り線を強調しました。繊細かつ大胆な構成をめざしました)

毎年、この時期の紅葉をいけてきましたが今年は少しテーマを変えてみました。
- | permalink | - | -

銀座名店会



今年は小物等がかわいい「すみ屋」のブースを担当しました
材料は、着色したタケヒゴ、リーフ、オンシジューム、モンステラ

女性らしい色合いでやさしさが感じられる作品に仕上げました
- | permalink | - | -

咲くや言の葉

新宿高島屋で行われた「いけばな草月展」
今年は11の言葉から響いてくるおもいをいけばなで表現しようと云う試みです

私が選んだ言葉は
「6月の綺麗な風のふくことよ」正岡子規


花材:苔梅、オクラレルカ、アスパラガス、鉄線

アスパラガスの葉を取り繊細な線と苔梅でアウトラインを構成しオクラレルカが風になびいている姿を表現しました
活動報告 | permalink | - | -

咲くや言の葉



「六月の綺麗な風のふくことよ」
- | permalink | - | -

モデルルームにいける

野村不動産のマンションギャラリーにいけました


オオデマリ、ライラック、ダリア
縞ガマ で風薫る初夏を表現しました


廊下は、着色した竹ヒゴ、ダリア、カラー、ガーベラ、カスミ草を使いポップで楽しい感じにしました
- | permalink | - | -

マンションのモデルルームにいける

マンションのモデルルームにいけました



オオデマリ、ライラック、ダリア、縞ガマ を使って初夏の風薫る作品でお迎え花をいけました

廊下には、竹ひご、ガーベラ、ダリア、カスミ草、カラーを少量づつ入れて、楽しい感じでいけました
活動報告 | permalink | - | -

草月会館 日本間にいける



草月会館日本間に花をいけました
展示は4月16日から27日まで

花材 黄金柏、ツルそけい、ドウダンつつじ、タナシつつじ
苔ウメ

- | permalink | - | -

草月会館 日本間にいける



草月会館日本間に花をいけました
展示は4月16日から27日まで

花材 黄金柏、ツルそけい、ドウダンつつじ、タナシつつじ
苔ウメ

- | permalink | - | -

石川県支部講習会で竹の大作を2作制作しました





他に、季節の花 花菖蒲 と緑をいける の2作をいけました

竹の作品は支部の方々にお手伝いして頂きましたが、皆さん 力持ちで手際がよく大助かりでした
役員、運営委員の皆様本当に有り難うございました
- | permalink | - | -