柊の日記

草月流いけばな【花スタジオ・クレアーレ】
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 川上恭一郎ガラスの世界 | main | 第92回草月展 >>

香港でワークショップ

いけばなインターナショナル香港支部でデモンストレーションとワークショップをして参りました。
いけばなインターナショナルは世界各国に支部があり、流派を問わず、いけばなを通じて交流をはかる団体です。

今回は3泊4日のスケジュールです。
初日は、香港到着後、香港支部のシエファードさん宅に行きデモで拝借する器の下見に。
(余談ですが、彼女のお宅は香港島の60階建の39階にあるマンション。
マンションなのにホテルマンダリンのようでスゴイ)

2日目、朝 支部委員さん達とお花を買いにフラワーマーケットに

さすが香港 東京にあるおしゃれなフラワーブティックのようなお店を発見
マーケットの中にあるのがビックリ! 香港マダム御用達?
前日、シエファードさんのお宅で見た器を頭に、お花を注文。




お花を買って飲茶ランチ。まあ、とにかく食べる喋る、又食べる・・笑う・・・・・・。
なんとか、早めに切り上げて、下いけに。
下いけとは、作品をスムーズにいける為に、あらかじめいける手順、花や枝の葉を整理したり順番を決めたり。アシスタントをしてくれるシャロンさんと綿密な打ち合わせを。


         3日目  デモンストレーションとワークショップ

              ウエルカムフラワー

             




      日本から持って行ったビローやし、ドラセナコンシンネ、カラー、キングプロテア


              ワークショップの風景
        一番前でいけているのが、Mrs.エバンス     
         彼女は草月流で香港の草月を長年支えてきた方です。
     高齢にも関わらず、東京草月本部で行われる講習会等の勉強会には必ず出席なさいます

               


タイトなスケジュールでしたが、楽しかったです。お食事も美味しかったし。結局6回中華料理を頂きました。
当分中華は・・・・・。
次回は時間を作って骨董店に行ってみたい

香港マダムの優雅な生活、日本とは桁はずれ!!!
とにかくすごかった〜〜〜 
活動報告 | permalink | - | -