柊の日記

草月流いけばな【花スタジオ・クレアーレ】
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 草月の秋 | main | キッズ・いけばな >>

竹籠制作

先日、クレアーレの生徒さん達と竹かご作りに挑戦してきました。
草月の竹かご制作は通常売っているような工芸的な編み方ではなく、自由にダイナミックな編み方が特徴です。
先ずは、籠の土台になる亀甲編みの練習からです。
この亀甲編みが正しくできないと形がずれてしまいしっかり編みこめなくなってしまいます。

           この亀甲編みができたらいよいよ自分が考えてる形にしていきます。
        
     
           そして、無心に手を動かして完成した作品がこれです。
          
            籠の中にオトシをいれて花をいけます。
            オトシをどこに置くかで作品の構成も違ってきます。
            ただ、もう少し、メリハリが欲しいので残った材料で改良が必要です。

            今は竹のグリーンがキレイですが、段々色あせて黄色く変化していくのも楽しみです
            

いけばな教室 | permalink | - | -